投薬やらその他

さっき冷蔵庫に入れたばかりのビールが冷えててびっくり。
こういう急な寒さは
ネコの健康、尿道にも影響があります。

もったいないからいいか、って付けない暖房。
調子を崩しつつある子にはけっこう効いてしまうようです。
トラリスが死んだ朝もそんな日でした。

〜〜〜


ティンちゃんは自傷行為ということで、投薬している。
傷の回復を促し、気にならなければ「舐め壊し」が起こりにくいであろう、ということで。

「ティンちゃんや、その自傷行為をやめれば薬も飲まなくていい」
と毎日言った所で
やめないし、
自傷行為をするに至る原因を排除しないで薬を与えるのも無意味なことです。

原因は私が把握している所では

「ネコ関係&人間関係」がうまく行かない。嫌いなやつがいる!

でしょうか。

こういうことが無いように仔猫をあえてさがしてウチに入れたつもりなのですが、
甘かった様です。

ちろぽんは上から見るとハムの様ですが、ティンちゃんは細い。
それも個性のうちなら良いのですが。

ひとりのときは一緒によく遊びますが、周りを気にしててびくびくします。
[PR]

  by haroukitty | 2011-10-27 19:20 | 猫たちの健康

<< またか、と言われそうですが タイの件 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE