牛肉あげてみた件

今日は1枚1200円くらいの結構厚いステーキを某所でオトウサンが買って来た。
円高の良い所も享受すべきだ。

オージービーフですが、この某所ではオージーも何種類か扱っている。
もう少し前は「オージーなのに結構高いな」と買わなかった。今は事情が違う。


2−3日前に2種類違うオージーのサーロインを買って、「こっちがまだいいよ。」
と言った「まだ良いほう」のフィレを買って来た。

包丁の背で叩くと言うのは無しで、肉をビニール袋に入れて空気をあまり入れない状態で揉んでみた。
これが効いたようで、柔らかく上手に焼けました。

こっそり焼く前に一部を切り取って、猫たちが寄って来た所に
その切り取った部分をはさみで切ってあげてみた。

食べます。
ティンちゃん以外。
ティンちゃんは以前ステーキを引きずって歩いていた経緯があり、
その生の部分をチンして、お皿にしばらく置いておいた。
誰も食べなかったのですが、
気がついたらなくなっていた。

輪かニャンさんのブログで「豚よりギューが好き」と読み、試してみました。

ずいぶん前ですが、オージーの友人が猫たちに骨付き鶏肉生のまま与えてました。
親の代から、と言ってました。
[PR]

  by haroukitty | 2011-09-26 00:05 | 猫たちの健康

<< とらちゃんだけ 被災地の子たちも >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE